黒柴の性格や値段、子犬の迎え方やブリーダー情報、人気ブログなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昔から日本人に愛され続けている柴犬ですが、最近では黒柴の魅力に釘付けになる人もいて、「黒柴を飼いたい!」と思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、犬を飼うということは、命を育てることと同じなので、「黒柴ってどんな特徴があるのかな?」とか、「黒柴が幸せに暮らすにはどうしたらいいのかな?」と、疑問に思うこともあると思います。

また、「黒柴との出会いはどこにあるのかな?」と、思っている人もいるでしょう。

黒柴を飼うなら、飼い主としてやってあげたいことは全部やってあげたいですよね。

そこでここでは、黒柴の特徴や、飼い方、黒柴と出会える方法などについて紹介します。

目次

1.黒柴の魅力とは
1.1.黒柴のお手入れ
1.2.平均購入価格はどれくらい?
1.3.黒柴はどこで販売されているの?
1.4.黒柴の里親はどこで見つけられるの?
1.5.黒柴におすすめの名前はこれ!

2.黒柴のしつけ

3.黒柴のかわいい動画が見たい!
3.1.黒柴に関するおすすめブログ

4.まとめ

1.黒柴の魅力とは

コロコロした見た目と、つぶらな瞳が可愛くて、思わず抱きしめたくなる柴犬ですが、黒柴は、その名の通り、毛の色が墨色や、鉄錆色の黒系をしており、柴犬の可愛さにプラスさせて、かっこよさも併せ持っています。

全体的に毛の色は黒っぽいのですが、体の内側には白っぽい毛があります。

黒柴の最大の特徴は、目の上の白い毛で、黒柴の愛嬌を倍増させているのですが、この白い毛のことを、「四つ目」とか、「まろ眉」と言います。

四つ目やまろ眉に魅了されて、「柴犬を飼うなら絶対に黒柴がいい!」と思っている人もいるぐらい黒柴の魅力になっています!

黒柴の性格は、とても頭が良く、飼い主に従順で、甘え上手で、しつけやすいと言われています。

また、小型犬の中でも、筋肉や骨がしっかりしていて、運動神経も抜群で、元気いっぱいに駆け回ります。

柴犬の平均寿命は約15年で、人間で換算すると、70歳以上の年齢になります。

1.1.黒柴のお手入れ

黒柴の毛は、抜けやすく、特に生え変わりの時期は大量に毛が抜けるため、犬専用のコームを使って、毎日丁寧にブラッシングをしてケアをしてあげることが大切です。

室内も、黒柴の毛で大変なことになるので、しっかりブラッシングをして、ある程度キレイにし、清潔な環境を常に作ってあげましょう。

黒柴の毛の生え変わりの季節は、春と秋を目安にするといいと言われています。

黒柴は、トイプードルなどのように、トリミングに通わなければならないわけではありませんが、足やおしりに長い毛があるので、その部分だけはカットしてもらうようにしましょう!

トリミングと同時に、爪のケアもしてもらうといいでしょう。

子犬のときは、ふわふわコロコロしているので、そこまでケアは必要ありませんが、生後6ヶ月を過ぎてくると、ブラッシングが必要になってきます。

また、黒柴は、皮膚炎にかかりやすいとも言われているので、ブラッシングでコミュニケーションをとりながらも、しっかり異変がないかチェックしてあげてください。

最近は、犬や猫の寿命も延びてきていますが、健康で長生きしてもらうためには、飼い主が毎日よく見てあげることが、とても重要になってきます。

1.2.平均購入価格はどれくらい?

黒柴は、柴犬の中でも価格が高めで、平均すると10万円~20万円と言われています。

黒柴は、稀少な子もいますし、人気も高いので、購入価格もそれに合わせて上がってくるようです。

また、黒柴は、四つ目やまろ眉の出方や、体のサイズ、バランス、親の血筋などでも値段が変わってきて、中には30万円を超えてくる子や、50万円を超えてくる子もいるようです。

どちらかというと、小さめのサイズの子のほうが人気もあるようで、値段も高いようですね!

購入するときは、黒柴にかかるエサ代や、病院代のことも、事前にしっかり把握しておく必要があります。

途中で「お金がないから飼えなくなった!」というような無責任なことは絶対にできないので、黒柴を飼っている人や、ブリーダーさん、ペットショップのスタッフさんなどに話を聞いておきましょう!

1.3.黒柴はどこで販売されているの?

黒柴は、黒柴のブリーダーさんの元で、出会うことができます。

ブリーダーさんから購入するときは、即決するのではなく、何度も見学に通い、良質なブリーダーさんなのかをチェックしましょう!

ブリーダーさん見学のときにチェックしたいこと

  • 犬舎が清潔か
  • 黒柴の親や兄弟を見せてくれるか
  • 鑑札登録をしているか
  • 万が一のときの対策はしているのか
  • 気になる質問について全て答えてくれるのか
  • 見学に通うことを嫌がらないか
  • 生後何か月ぐらいで譲っているのか
  • 子犬が多すぎていないか

などです。

親元を離れてはいけない子犬の時には、しっかり親元で育てられているのかや、子犬が多すぎて、1匹にかける手が薄くなっていないかなど、見ておかなければなりません。

また、最近では、ブリーダーさんもインターネットを使って宣伝をしている人が多いので、そこで購入された人の口コミもチェックしておきましょう!

良質なブリーダーさんなら、どんな質問もしっかり答えてくれますが、悪質なブリーダーさんだと、話しを逸らされたり、煙たがられることもあるかもしれません。

悪質なブリーダーさんは、お金儲けのためだけに、体の弱い犬に出産させたりすることがあります。

そこで子犬を購入する人がいると、悪質なブリーダーさんはいなくならないので、絶対に良いブリーダーさんを見つけてください。

そして、黒柴は人気がある犬種のため、ペットショップでも販売されていることがあるため、ペットショップを覗いてみるのもいいと思います。

ここでいくつか、黒柴のブリーダーサイトや、ペットショップを紹介します!

黒柴のブリーダーサイト

みんなの柴犬ブリーダー

みんなの柴犬ブリーダー

みんなの柴犬ブリーダーは、成約率が1番多いブリーダーサイトで、全国の黒柴の子犬情報が掲載されています。

販売されている子犬の写真や動画だけでなく、ブリーダーさんに対する口コミも掲載されているので、良いブリーダーさんを探しやすいサイトだと思います。

また、成約すると、安心取引保証や、健康保証サービスなどもついてくるので、飼い主にとって安心できるポイントが多いと思います。

柴犬専門ブリーダー柴犬.net

柴犬専門ブリーダー柴犬.net

柴犬専門ブリーダー柴犬.netでは、黒柴の子犬にも出会うことができ、サイトの運営者の顔も確認できるので、安心感があります。

また、家族とともに幸せそうに暮らしている子犬たちの様子が見れたり、柴犬専門ブリーダー柴犬.netの口コミも見れます!

さらに、柴犬のしつけ方なども掲載しているため、柴犬に対する情報が豊富に見れるサイトです!

ブリーダーワン

ブリーダーワン

ブリーダーワンでは、全国の子犬情報が確認できるサイトで、黒柴の子犬も比較的多く掲載されています。

ブリーダーワンで成約すると、30日間の医療費などの特典がついてきます。

また、子犬の情報だけでなく、ブリーダーさんの特徴や口コミもチェックできるサイトなので、子犬を探しているときは、是非覗いてください!

黒柴がいるペットショップ

ペットの専門店コジマ

ペットの専門店コジマ

ペットの専門店コジマでは、色んな犬種を扱っているのですが、黒柴の子犬も販売しています。

ペットの専門店コジマは、関東・関西・中部地方に店舗を構えていますので、ネットで黒柴の子犬がどこにいるのかを確認してから会いにいくといいでしょう。

ペットショップCoo&Riku

ペットショップCoo&Riku

ペットショップCoo&Rikuは、黒柴の子犬を販売しており、販売時に、黒柴のブリーダーさんの名前を公表しているので、「ペットショップは少し不安」という思いを解消してくれるのではないでしょうか?

さらに、サイトを見るだけで、一括払いをしなかった場合の月々のお支払い額をみることもできるので、とても親切です。

写真で見るからに元気そうな黒柴がいますので、是非会いに行ってくださいね!

1.4.黒柴の里親はどこで見つけられるの?

毎日人間のストレスを癒してくれたり、そばにいてくれたり、無償の愛情をくれるペットを家族の一員に迎え入れる人が多くはなっていますが、それとともに里親に出される子たちも多くなっています。

里親に出されているのは子犬だけではなく、成犬や老犬もいるため、必ずしも子犬から一緒に過ごせるとは限りませんが、成犬や老犬だと、しつけがされてあるというメリットもありますし、物分かりもずいぶんいいでしょう。

一度里親に出された子たちは、どんな理由があっても、怖くて不安で仕方がなかったり、心や体に傷を負っているなど、色んな事情を持っています。

犬は人間に裏切られても、きっと一生懸命に新しい飼い主さんのことを愛してくれると思います。

そんな犬たちが、一生涯安心して過ごせるように、黒柴の里親になることも考えてみませんか?

ここで、里親情報について、紹介したいと思います。

全国の黒柴の里親情報

ペットのおうち

ペットのおうち

ペットのおうちは、全国の里親情報を掲載しているのですが、中には保健所に収容されていて、期限がせまっている子もいます。

富士野壮

富士野壮

富士野壮では、ブリーダーさんが繁殖できなくなった犬たちを里親に出しているサイトです。

繁殖できなくなった犬たちは、殺処分されることもあるのですが、富士野壮では、家族をしっかり見つけるか、最後まで一緒に過ごすという選択をとっているようです。

里親にいった子たちの様子も掲載されているので、ご覧になられてください。

黒柴の赤ちゃん

黒柴の赤ちゃんが里親に出されているのは、とても珍しいのですが、里親情報サイトに掲載されているときや、ブログやSNSで掲載されているとき、動物病院の掲示板で掲載されているときなどがありますので、随時チェックしておきましょう!

里親2014

伊勢みずほオフィシャルブログ「~ゆるりゆるりといってみずほ~」

2014年に、動物愛護センターにいた黒柴のりゅうくんですが、基本的なしつけがしっかりされているのに、愛護センターにいるということは、捨てられてしまった可能性があります。

今回は、動物愛護センターや、保健所にも里親さんを待っている犬たちがいることを知ってほしくて、掲載しました!

最近では、殺処分0の運動が起こっていますが、まだまだ捨てられる犬たちが後を絶たないと言われています。

東京周辺の黒柴の里親情報

ペットの命(東京)

ペットの命(東京)

ペットの命(神奈川)

ペットの命(神奈川)

ペットの命では、地域別にどれくらいの里親を希望している子たちがいるのかをすぐに知ることができます。

柴犬の里親は、ペットの命では、東京や神奈川、埼玉などの関東地区に多く、黒柴の里親も募集されています。

中には迷子になっている犬たちの情報もあるようです。

大阪の黒柴の里親情報

ジモティー

ジモティー

ジモティーでは、全国の里親情報が掲載されているのですが、大阪では黒柴の子犬が掲載されていることがありました。

地域密着型のサイトなので、住んでいるところの近くに里親募集をしている子がいないか、探しやすいですよ!

1.5.黒柴におすすめの名前はこれ!

黒柴や、柴犬は、日本ではとっても人気が高く、飼っている人も多いのですが、最近では外国でも人気となっています。

柴犬などの日本犬は、賢くて飼い主に忠実で、体も小さくて飼いやすいので、人気のようですね!

そして、黒柴につける名前ですが、黒柴は日本犬なので、日本人っぽい名前をつける人が多いようです。

なんと、外国でも「ヤマト」とか、「ムサシ」のように、日本の名前をつけるのが流行っているそうですよ!

ここで黒柴におススメの名前を、オス・メスに分けて紹介します。

まずオスで人気なのは、コタロウ、コテツ、タロウ、サスケで、雌に人気なのは、ハナ、モモ、サクラ、コハルなどです。

日本名から少し離れると、オスメス関係なく、チョコ、ココ、マロンという名前も人気でオススメです。

また、黒柴が生まれた月にかけた名前もあり、5月生まれだと、「さつき」や「めい」、7月生まれだと、「ナナ」や「ほし」と名付ける方法もあって、おしゃれですね!

ちなみに、2016年で犬につけられた名前で人気だったのが、オスがレオくんで、メスがモモちゃんだそうです!

名前は、飼い主さんからの最初のプレゼントであり、生涯大切にしていくものでもあるので、愛情を持って決めてくださいね!

2.黒柴のしつけ

黒柴を飼おうと思ったときに、まず不安になるのがしつけだと思います。

黒柴は、従順なのでしつけはしやすいと言われていますが、生後3ヶ月程度までは親犬とともに過ごさせることで、社会性を理解するため、よりしつけやすくなると言われています。

また、黒柴は、とても賢く、飼い主に忠実なのですが、頑固で警戒心が強く、神経質な一面も持っています。

そのため、子犬のうちからしっかりしつけていかないと、吠え癖や噛み癖がついてしまうと言われています。

黒柴をしつけるときは、飼い主との主従関係を必ずしっかり理解させ、良いことをしたときは褒める、悪いことをしたときは悪いことだと教えてあげてください。

例えば、「お手」の指示を出したときに、お手ができればおやつをあげて褒める、できなければおやつは没収などのように、しっかり切り替えて教えていきます。

悪いことをしたときは、ついカッとなってしまうかもしれませんが、絶対に犬に怒鳴りつけたり、手をあげたりしないでください。

警戒心がとても強くなって、怯えてしまいます。

人間と同じように、犬も最初はできないことが多いのですが、愛情を持ってしつけていくことで、必ずできるようになります!

苦労すると言われているトイレのしつけも、黒柴は物覚えがいいので、わりと早く覚えてくれるようですが、上手くいかなかったら、ブリーダーさんに相談してみましょう。

根気強く、同じ場所にペットシーツをひいて、教えていけば覚えてくれます。

しつけをするときは、はじめはどうしたらいいのか分からなくてパニックになるかもしれませんが、絶対に心を落ち着けて、冷静にしつけをしていってくださいね!

最初になめられてしまうと、後々しつけが大変になるので、最初はとても肝心です。

3.黒柴のかわいい動画が見たい!

黒柴の可愛さは、四つ目やまろ眉にもありますが、なんといってもコロコロした仕草がたまらないですよね!

見ているだけで癒される黒柴の動作を、動画で見て、家にきたときの楽しみを妄想してみましょう!

黒柴の子犬

動画でチェックしよう

黒柴の子犬が、カメラに向かって駆け寄ってくる可愛い姿が動画に収められています。

途中後ろ足だけで、立ち上がる部分がとってもキュンとしますよ!

動画でチェックしよう

黒柴の子犬がおもちゃで遊んでいる姿を収めた動画です。

嬉しそうにはしゃいで、元気いっぱいの様子が伺えますよ!カメラ目線も送ってくれるので、可愛い表情が見れます!

動画でチェックしよう

黒柴の子犬がごはんを食べている様子が動画に収められています。

ごはんをもらうときのテンションの高さと、食べ終わったあとの、まだ欲しそうなテンションの違いが面白いなと思える動画です。

また、ごはんをあげている容器ですが、黒柴が早食いをしないように対策をとられたものを使っているので、勉強になりますよ!

成犬の黒柴の動画

動画でチェックしよう

お散歩中の黒柴の動画です。

とってもいい子にお散歩することができていますし、くるっと上にあがったしっぽが可愛くて、お散歩が嬉しい様子が伝わりますね!

途中で立ち止まってカメラ目線になるところが可愛くて何度も見たくなりますよ!

動画でチェックしよう

黒柴のお手とおかわりをする様子が動画に納められています。

おやつが早く食べたくて、「お手とおかわりをとりあえずやっておこう!」という感じが伝わってきて、思わず笑ってしまう動画です。

黒柴は成犬になっても、子犬の頃のあどけない表情をするので、たまらないですね!

3.1.黒柴に関するおすすめブログ

黒柴の可愛い姿は、動画だけではなく、ブログからも知ることができます。

ブログは、黒柴と実際に一緒に過ごしている人が書いているものなので、黒柴を飼う前に見ておくと、とても参考になりますよ!

ここでは、いくつかの黒柴のブログを紹介しますので、目を通してみてください!

黒柴の子犬のブログ

maruone -BLOG-

このブログは、マルワンというペットショップのブログですが、黒柴の子犬のことを細かく書いてくれています。

黒柴の子犬の写真も豊富なので、見ていて笑顔になれるブログです。

特に肉球の写真は癒されます!

アメリカで暮らす黒柴のブログ(Shiba Inu Saki)

Shiba Inu Saki

日本で生まれてアメリカで暮らしているという、黒柴のさきちゃんのブログです。

名前も日本語で、幸希という漢字もついています。

さきちゃんは顔がとっても整っている美人さんで、様々な表情をブログでみることができますし、何よりもアメリカでの黒柴の様子が見れて、新鮮さがあります!

黒柴たぼのブログ

卯月の手鏡

このブログは、黒柴のたぼと、白犬のましろの様子が綴られています。

多頭飼いしたい人にはとても参考になるブログで、2匹の仲のいい写真を見るだけで癒されますよ!

黒柴ゆずのブログ

黒柴 ゆずと息子二人のmama日記

黒柴のゆずと、小さなお子様の様子が書かれているブログで、小さな子と黒柴が一緒に映っている写真は、最大の癒しになると思います。

子供とも仲良く暮らせている姿は、黒柴の賢さを表していると思うので、黒柴を飼うにあたって、とても参考になるブログです。

黒柴のブログランキング

黒柴のブログランキング

上記で紹介した以外にも、人気の黒柴ブログがあるので、是非見てみてください!

とっても可愛い黒柴にたくさん出会うことができますよ!

4.まとめ

黒柴について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

黒柴は外見や表情が可愛いだけでなく、忠実でかしこく元気いっぱいな性格もしているので、何もかもが可愛いですよね!

黒柴を子犬から飼うときも、里親として引き取るときも、愛情をいっぱい与えてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。