いぬの学校監修協力:中沢俊恵とは?

いぬの学校は、中沢俊恵さんの監修協力を受け、ワンちゃんのしつけに困っている人、これからしつけをしようと考えている人など犬に関わるすべての人に向け、インターネットを通じて、客観的な情報をサービスとして提供しています。

中沢俊恵さんは現在、B-Pawsの代表をつとめながらレッスン活動、執筆活動、ドッグトレーナーの育成などを行っており、それらの情報を元にこのいぬの学校で提供しています。

犬を飼い始めた方、これからしつけをしたいという方、1年以上しつけをしてきたがあまり効果がでず、どうしてよいのかわからなくなってしまった方、などに向けて分かりやすく365日多くのわんちゃんと触れ合っているプロ目線の正しい情報提供に努めていきます。

中沢俊恵 プロフィール

B-Pawsとは

B-Pawsは、世界基準のドッグトレーナー資格「CPDT-KA」を持つトレーナーが、人の都合を犬に無理やり押し付けない・犬に掛かる負担が出来るだけ少ない方法で犬との生活を全力でサポートしている団体。

従来の指示に頼ったしつけ方法や犬を従わせるしつけ方法ではなく、犬を良い意味で犬として扱い、ボディシグナル等を活かした方法を主とし、様々なシーンに於いて犬自身が自ら選択して行動できるようにサポート。

犬を犬らしく育てる!をトレーニングコンセプトに、人の気持ちを犬へ、犬の気持ちを人へ日々通訳している。

 

 

 

中沢俊恵さんのプロ実績

世界でもごくわずかの人しか取得していないCPDT-KAを取得。

その知識と犬への愛情を活かし、ドッグトレーニングだけでなく、ドッグトレーナーの育成などにも着手。

中沢俊恵さんのドッグトレーナー養成講座を受講したお客様の声

さらに詳しい中沢俊恵さんの情報はこちら